仙台

お元気ですか?

ぼくは、宮城県仙台市に住む東南貧助(とうなんひんすけ)です。

ぼく(東南貧助)は、宮城県仙台市で印鑑普及活動をする印鑑普及家です。

ぼく(東南貧助)も、宮城県仙台市の印鑑普及家として印鑑普及活動を始めてから、二カ月が過ぎ去りました。

宮城県仙台市に住むぼく(東南貧助)は、印鑑普及家でもあり、印鑑カリスマでもあるのです。

ぼく(東南貧助)は、宮城県仙台市で印鑑普及活動をする印鑑普及家らしく、みとめ、銀行印、実印の印鑑定義ができるんです!

印鑑普及家のぼく(東南貧助)に語らすと、実印という印鑑は、『お上に印鑑登録してある印鑑であり、お上で印鑑証明書がもらえる印鑑』と印鑑定義できます。

印鑑カリスマのぼく(東南貧助)に語らすと、銀行印という印鑑は、『銀行に登録するべき印鑑であり、口座を作る時に必要な印鑑』と印鑑定義できます。

印鑑普及活動をするぼく(東南貧助)に語らすと、みとめという印鑑は、『飛脚クール便受け取りに必要な印鑑』と印鑑定義できます。

いかがでしょうか?

↓↓↓

はんこ安い

みとめ、銀行印、実印の印鑑定義が得意なぼく(東南貧助)は、宮城県仙台市が誇る印鑑普及家であり、宮城県仙台市が誇る印鑑カリスマでもあるわけです!

みとめ、銀行印、実印という印鑑は、宮城県仙台市の印鑑カリスマであるぼく(東南貧助)にとっても、メインの印鑑です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go Top